Q&A|視えちゃう左利き時田佳典

視えちゃう左利き時田佳典|LINEセッション専門セラピスト

お問い合わせはこちら

LINE公式アカウントで承ります。

返信が翌日以降になることもあります。

お問い合わせ用ページ

Q&A

視えちゃうLINEセッションに関するQ&Aをまとめました。
サービスに対する疑問がありましたら、まずこちらをご覧ください。

【Q】セッションの、具体的な流れを教えてください。

【A】以下のような流れになります。

  1. (1)セッション依頼ページから、LINE公式アカウントを友だち追加の上、LINEメッセージでご相談ください。
    →セッションの進め方やお支払いについての確認メッセージを送ります。
  2. (2)確認メッセージに対して、同意の旨を返信してください。
    →LINEメッセージのやりとりでセッションが始まります。
  3. (3)「もう大丈夫」と思えたら、その旨をお知らせください。
    →セッション終了とさせていただき、セッション料金の請求メッセージを送ります。
  4. (4)請求メッセージに記載された金額を、指定の銀行口座にお振込みください(振込手数料はご負担ください)。
    その後、振込人名カナ(カタカナの銀行口座名義)をお知らせください。
    →入金が確認できましたら、その旨を返信します。

【Q】必要な個人情報は、何ですか?

【A】振込人名カナ(カタカナの銀行口座名義)が、入金確認の都合で必要です。

入金確認の都合上、振込後に、振込人名カナ(カタカナの銀行口座名義)をお知らせください。
※振込人名カナを別名に変更できる場合もあります。
(インターネットバンキング、ATM等)

【Q】なぜ料金後払いなんですか?

【A】「お待たせしない」をとことん追求したら、結果的にそうなりました。

LINEセッションは対面セッションと異なり、日程調整不要で直ちに開始できます。
このメリットを最大限に生かすには、金融機関の都合に縛られずにすむ「後払い」の方がいいと判断しました。

24時間振込に対応している金融機関も増えていますが、システムメンテナンスなどの待ち時間が出ることはありますので、料金後払いの方がLINEセッションには合っていると考えています。

【Q】LINEセッションだと、対面セッションより時間がかかるのでは?

【A】直接お会いできる「数日後」までの間にセッションが終わることが多いです。

確かに、セッション自体は、対面セッションより時間がかかります。

ですが対面セッションの場合、お会いできるのは早くても数日後、遅ければ1週間以上先になります。
急な予定変更で、さらに数日先になる可能性もあります。

LINEセッションなら直ちに開始できますので、直接お会いできる「数日後」までの間にセッションが終わることが多いです。
急な予定変更があっても、LINEメッセージのやりとりのペースが遅くなる程度でしょう。

総合的に考えると、むしろLINEセッションの方が早く終わるのではないでしょうか。

【Q】相談したいことがたくさんある場合は、どうしたらいいですか?

【A】できる範囲でけっこうですが、全ての内容を添えて、ご相談ください。

ご相談内容を拝見した上で、どのようにセッションを進めていくか提案します。

テーマがたくさんあっても、根底にあるのは1つか2つ、ということもあります。
そういう場合は、その1つか2つだけセッションして、他のテーマは様子を見ていただく、といった提案をすることもあります。

そのような「セッションテーマの絞り込み」ができることも多いので、できる範囲でけっこうですが、全ての内容を添えてご相談いただくことをおすすめします。

【Q】子ども料金はありますか?

【A】あえて用意していません。

お子さんに関するご相談は、「親御さんが問題視しているだけ」ということもあるため、お子さんがセッションを受けても解決しない場合があります。
ですが、子ども料金を用意していると、そういう時に親御さんにセッションを受けていただけません。
抜本的解決のために、あえて子ども料金は用意していません。

その他のご質問は

その他、ご質問がありましたら、LINEメッセージでお願いします。
ご相談はこちら

「LINEセッション」に戻る