Blog_本音セッション|視えるセラピスト

視えるセラピスト|時田佳典(ときりん)

お問い合わせはこちら

サービスへのお問い合わせについては

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

Blog_本音セッション

視える力が外れることもあります

わたしは 「視える力」を使うサービスを提供しています。 ですが、 視える力が外れることもあります。 わたしも人間ですので。 「違う」と思ったら、遠慮なく言ってください。 また、 「前世のカルマ」「悪霊」 といった類のもの …

銀行振込手数料を払いたくない

「本音のメール相談」は 1テーマ2,000円(税込)ですが、 直接お会いしないため、 お支払いは銀行振込となり、 振込手数料を別途ご負担いただいています。 中には 「振込手数料を払いたくない」 という方もいらっしゃるかも …

わたしがセラピストをやっている理由

わたしがセラピストをやっている理由。 それは、 自分自身がダメダメな分、 大抵の人の素晴らしさを見つけることができると思っているからです。 わたしには、 いわゆる「視える力」(身体で感じる力)があります。 「クレアセンテ …

うつになる人は、一番やりたいことを自分で禁止している

「うつになる人は、一番やりたいことを自分で禁止している」 わたし自身がうつになった時、まさにそうだったな、と思い出したので、シェアします。 うつになる人が、一番やりたいこと うつになる人が、一番やりたいこと。 それは、 …

左利きの人を右利きに育てるための相談には乗りません

左利きの人を右利きに育てるための相談には乗りません。 たとえば 「左利きの人を、箸とペンだけでも右利きにしたいけど、言うことを聞いてくれない」 といった相談ですね。 逆に「あんたバカですか?」と、わたしがあなたを潰します …

退職勧奨を受けた心の傷をケアするお手伝いをします

リストラ/退職勧奨を受けた心の傷を、ケアするお手伝いをします。 ただし、 元いた会社と戦うため、あるいは会社に残るためではありません。 リストラ/退職勧奨を受け入れて、次に進むのが目的です。 25年間勤めた会社から、退職 …

わたしがメールセッション専門セラピストになった理由

わたしがメールセッション専門セラピストになった最初のきっかけは 「靴下を履きたくない」という本音です(爆) おかげさまで毎日、裸足にサンダルで過ごしています(笑) ですが、それが結果的に、対面セッションの最大のボトルネッ …

10人から始まった、3桁出展の7周年記念癒しイベントに出展しました

昨日(9月2日(日))、浅草(東京都)で開催された 「東京第37回心と体が喜ぶ癒しフェスティバル」に出展してきました。 最初の出展者は10人だった 今回は、このイベントの7周年記念でした。 朝礼での主催者のお話では、 「 …

猛暑の中、癒しイベントに来ていただくのは気が引ける

昨日7/22(日)は、 「横浜第9回心と体が喜ぶ癒しフェスティバル」に出展しました。 集合写真はこちら。 (一番前で、よたろう(ぬいぐるみ)と一緒に垂れ幕を持ってます) セッション中の写真はこちら。 (仕事してた証拠) …

エイプリルフールに言っていいウソは、実はメチャメチャ難しい

エイプリルフールは、「悪意のないウソ」を言ってもいい日です。 しかし「悪意のないウソ」というのは、実はメチャメチャ難しいんですね。 悪意のないウソが難しい理由 なぜ「悪意のないウソ」がメチャメチャ難しいのか。 バレやすい …