スタッフブログ|視えてる左利き

視えてる左利き|時田佳典(ときりん)

お問い合わせはこちら

LINE公式アカウントで承ります。

返信が翌日以降になることもあります。

お問い合わせ用ページ

スタッフブログ

住宅ローンは昭和の遺物

わたしは前の会社でうつになり、 退職勧奨を受けて退職した。 そうなるまで退職を選べなかった理由の 1つは、自分名義の住宅ローンだった。 (最大の理由は「勇気がなかった」だけど) 住宅ローンは、 毎月の支払い額が大きい上に …

政治家は、国民が思っているほどバカじゃない

政治家は、 国民が思っているほどバカじゃない。 考えてもみてほしい。 政治家は、自ら立候補して 票を集めた人だけがやれる仕事だ。 起業家などより はるかに大きな責任を負って 大量行動している人たちだ。 マスコミや国民から …

新型コロナ対策の根本は、自分も人も尊重すること

新型コロナ対策の根本は、 自分も人も尊重すること。 それができているかどうかが、 GoToキャンペーンでも試されることになる。 客には当然、配慮が求められる。 お店側にも、配慮のない客に対しては 「新型コロナを持ち込むよ …

左利きに右手使いを強要する前に

左利きに右手使いを強要する前に、 右利きのあんた自身が 右手でやっていることを、 左手で完璧にできるようになれ。 それができない奴に、 左利きに右手使いを強要する資格はない。 右利きが偉いわけじゃない。 思い上がるな。 …

「楽しい」と「楽(らく)」の違い

「楽しい」と「楽(らく)」の違い。 外向型の人には「楽しい」が合っている。 内向型の人には「楽(らく)」が合っている。 ・・・そんな印象がある。 内向型のわたしには 「楽しい」はかなり疲れるから。 ワイワイやっている人た …

「コロナ禍」を「コロナうず」と読んでしまう件

「コロナ禍」という言葉が出回って以来、 何となく「コロナうず」と読んでいた。 でも「うず」は「渦」だから字が違う。 調べてみたら「コロナか」と読むそうだ。 「禍(か)」は、 「災い」「災難」「不幸な出来事」 を意味する言 …

自分は自分、人は人

誰かが怒ったり悲しんだりしていても、 誰もその人の代わりにはなれない。 たとえどんなに親しい仲でも。 自分は自分、人は人。 自分にできることは、自分を整えることだけだ。 だから、 自分を整えることに集中しよう。 人の手助 …

心配性は、高度なパワハラだ

心配性の人の本音は 「わたしを心配させるな」。 これは 「わたしの言うことを聞け」 と言っているのと同じだ。 心配性は、高度なパワハラなんだね。 良心に訴えて従わせようとしてくるから、 恫喝よりタチが悪い。 対策はただ1 …

スマホでは未だに2タッチ入力している

スマホの文字入力は、 今はフリック入力が主流らしい。 でも、わたしは未だに ガラケーで覚えた2タッチ入力をしている。 フリック入力に慣れなくて。 文字入力アプリは「ATOK」を利用中。 購入当時1,500円くらいだったけ …

感染拡大がわかっていながら、なぜ夜の繁華街に行くのか?

新型コロナの感染が、 夜の繁華街を中心に再び拡大しているようだ。 でも、だからといって 夜の繁華街が悪いとは思わない。 それよりも、 「感染拡大がわかっていながら、  なぜ夜の繁華街に行くのか?」 の方が、 よっぽど問題 …