プロフィール|視えちゃう左利き時田佳典

視えちゃう左利き時田佳典|LINEセッション専門セラピスト

お問い合わせはこちら

LINE公式アカウントで承ります。

返信が翌日以降になることもあります。

お問い合わせ用ページ

プロフィール

視えちゃう左利き・時田佳典(ときりん)

視えちゃう左利き・時田佳典(ときりん)

視える力を使うLINEセッションで、八方良しの落とし所をアドバイスしている、左利きのLINEセッション専門セラピスト。

  • 自分自身は再就職できなかったのに、再就職が決まった人の迷いにアドバイス
  • 自分自身は未婚なのに、結婚生活の悩みにアドバイス

など「お前が言うな」的なセッションでありながら、心を癒していただけている。

1962年10月生まれの57歳。
千葉県市原市に生まれ育ち、現在も在住。
ニックネームは「ときりん」。

4歳で箸とペンだけ右利きに。
22歳でシステムエンジニアとして就職。終始うだつが上がらず、47歳でうつになり、1か月休職した後に退職勧奨を受けて退職。
49歳でうつを克服。しかし再就職はできず、起業を学ぶ。
51歳で個人事業主に。しかしWeb制作屋もライターも軌道に乗せることはできず。

仕事の悩みから勾玉セラピーと出会い、53歳で自分自身が勾玉セラピストに。
さらに、54歳で勾玉セラピー認定講師に。

54歳の終盤、視える人からセッションを受けて「生まれつき視える力がある。でも6歳の時以来、その力を抑え込んでいる」と知り、視える力を取り戻し始める。さらにTM瞑想を始める。

55歳で視える力の影響により勾玉セラピーを辞め、視えちゃう人に転向。
56歳で箸もペンも左利きに戻る。
57歳で「視えちゃう左利き」に肩書き変更。
現在に至る。

会社からの退職勧奨をきっかけに視える力に気づき、視えちゃう人に戻ったことで本来の左利きにも戻ることができた。

現在は、視える力ならではのLINEセッションで心を癒している。
(料金は後払いで、ジャパンネット銀行の口座に振込)

総合案内(トップページ)

視える力を使うLINEセッション

ご相談はこちらまで

ご相談はこちら

LINE公式アカウントで承ります。

返信が翌日以降になることもあります。