新型コロナウイルス騒動から学ぶべきこと|視えてる左利き

視えてる左利き|時田佳典(ときりん)

お問い合わせはこちら

LINE公式アカウントで承ります。

返信が翌日になることもあります。

お問い合わせ用ページ

新型コロナウイルス騒動から学ぶべきこと

新型コロナウイルス騒動から学ぶべきこと。
それは、
本来の優先順位を取り戻すこと。

「仕事第一」から
「健康第一」「家族第一」へ。

「風邪をひいても休めない」から
「そもそも風邪をひかない」へ。

仕事は替えが利く。
でも、身体や家族の替えは利かない。

今回の騒動で
リモートワークが加速しているのも
その一環だよね。

終戦直後のような、モノがない時代は、
モノを行き渡らせるために
「仕事第一」も必要だっただろう。

でも今は、モノは豊富にある。
だから、今まで二の次にしてきた
「健康」「家族」の優先順位を上げる時なんだね。

マスクやトイレットペーパーなどの
買い占めが起こるのも、
モノがない時代を引きずっているからだ。

モノの豊かさは取り戻した。
今度は
心の豊かさを取り戻す番だ。


わたしの素性は、こちらをご覧ください。
黒歴史を含むプロフィール