以前やっていたセラピーを「卒業」はしていない|視えるセラピスト

視えるセラピスト|時田佳典(ときりん)

お問い合わせはこちら

サービスへのお問い合わせについては

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

以前やっていたセラピーを「卒業」はしていない

わたしは去年(2018年)2月に、
以前やっていたセラピーを辞めた。

でも「卒業」はしていない。
辞めただけ。
言うなれば「中退」だ。

その理由は、
そのセラピーを、今も続けている人たちがいるから。

「卒業」という言葉は、
現役の皆さんを「留年」扱いする
失礼極まりない表現と考えている。

わたし自身はそのセラピーを辞めたけど、
現役の皆さんの活動は尊重している。
だから「卒業」という言葉は使わない。

そもそも
「卒業」という言葉を使っていいのは
創始者を超えた人だけだよね。

こういったことに
「卒業」という言葉を使うのは、
覚悟が足りないんだと思う。

本気で別の道を行きたいなら、
堂々と「辞める」と言えるはずだ。

辞めること自体は、悪いことではない。
しっかり覚悟を決めよう。


現在のサービスメニューは、こちらをご覧ください。

サービスメニュー