災害対応で、一番大事なこと|メール相談専門セラピスト

メール相談専門セラピスト|時田佳典(ときりん)

お問い合わせはこちら

サービスへのお問い合わせについては

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

災害対応で、一番大事なこと

災害対応で、一番大事なこと。
それは、
災害対応に従事している人たちのケア。

被災地の復旧・復興や、
被災者のケアも、確かに大事。

でも、それを成し遂げるには、
その仕事に従事している人たちが、
ベストコンディションで働けなければならない。

だから、自分のやっていることが、
市役所や電力会社などの人たちの支援になっているか?
かえって邪魔になってはいないか?

そこをしっかり考える必要がある。

特に市役所などは、
通常業務に加えて災害対応をやっている。
被災していない人たちがいる以上、
通常業務も止めるわけにはいかないから。

でも、通常業務も手薄になる。
人員も有限だからね。
それだけ、
通常業務も災害対応も、加重労働になるわけだ。

そこまで視野を広げて、配慮していこう。


現在のサービスメニューは、こちらをご覧ください。

サービスメニュー