NHK受信料に関する、国民の本音|ニコニコ視えちゃうセラピスト

ニコニコ視えちゃうセラピスト|時田佳典(ときりん)

お問い合わせはこちら

LINEでのお問い合わせもこちらです。

2日後の13:00までに返信します。

お問い合わせ用ページ

NHK受信料に関する、国民の本音

NHK受信料に関する、国民の本音。
それは
「NHK訪問員は絶滅しろ!」
なんじゃないか、という気がする。

受信料がどうのこうのというより、
NHK訪問員のしつこさと強引さに辟易しているだけなんじゃないかな。

受信料制度の趣旨は、
「NHKには、
 災害報道や政見放送など、
 公共放送の社会的な使命を
 果たすことが求められる中で、
 その財源を国民から広く公平に
 負担してもらう」
ということらしい。

でも、受信料という形を取るなら、
「受信料を払った人だけがNHKを見れる」が、本当の意味での公平だ。
受信料を払わない人が
災害報道や政見放送などを見れなくて
問題が起こったとしても、それはその人の責任なのだ。

逆に
「NHKは国民全員が見れるべき」
という考えなら、受信料は税金に組み込むべきだろう。

どっちにしても、
NHK訪問員はいらない。

NHK訪問員を全員リストラすれば、
人件費が減る分、受信料自体も安くなって、払いやすくなるんじゃないかな。

その方が案外、
受信契約が増えるかもしれないよね。


現在のサービスメニューは、こちらをご覧ください。

サービスメニュー