発達障害などの「障害」というのは|左利き透感能力者

左利き透感能力者|時田佳典(ときりん)

お問い合わせはこちら

LINEでのご相談もこちらです。

2日後の13:00までに返信します。

お問い合わせ用ページ

発達障害などの「障害」というのは

発達障害などの「障害」というのは
「サラリーマンとしての障害」という意味なんじゃないかな?

要は「サラリーマンには向いていない」というだけのことだと思うよ。

そういう「〇〇障害」と言われる人にも、才能はある。
ただ、その才能が、
サラリーマンとしては評価の対象にならないだけ。

才能以外の部分だけが、
学校や会社では評価の対象になっているんだと思うよ。
学校の義務教育なんて、サラリーマン養成機関みたいなもんだからね。

だから
「〇〇障害」と言われたからって、自分にダメ出ししなくてもいい。
逆に、そう言ってくる人たちに、
あなたの才能を評価する力がないだけなのかもしれない。

そういう人は
サラリーマン以外の生き方に目を向けるといいと思う。
そうすることで、
本当の才能に気づけて、生き生きと生きていけるんじゃないかな。


わたしの素性は、こちらをご覧ください。
黒歴史を含むプロフィール