選挙のたびに思うこと。「あんたら、ふだん何やってるの?」|左利き透感能力者

左利き透感能力者|時田佳典(ときりん)

お問い合わせはこちら

LINEでのご相談もこちらです。

2日後の13:00までに返信します。

お問い合わせ用ページ

選挙のたびに思うこと。「あんたら、ふだん何やってるの?」

来る2019年6月2日(日)に、
地元・千葉県市原市の市議会議員選挙が行われる。

千葉県市原市・市議会議員選挙2019

選挙のたびに思うこと。
「あんたら、ふだん何やってるの?」

立候補者の一覧を見ても、
ふだん何をやっているのかわからない人が多すぎる。

そんな人から、選挙の時だけ
「清き一票をお願いします」
と言われても、わざわざ投票所に行く気にはなれない。

有権者の1人として、立候補者が
「ふだん、どんな活動をしているのか」を知りたい。

わたしのような
「立候補」という発想すらない人が言うのもアレだけど、
もったいないと思うんだよね。

選挙に立候補する人は、
わたしよりは政治に情熱を持っているはず。

その情熱をふだんから発信すれば、
その人の当選確率も上がるし、
有権者の投票率も上がると思うんだけど。

これからはぜひ、
「毎日が選挙活動」くらいの勢いで
ふだんから情報発信していただきたいな、と切に願う。

今までは書く気にもならなかったことだけど、
今回の市原市議会議員選挙の立候補者の中には
ふだんから情報発信している人もいるから、書いてみた。


わたしの素性は、こちらをご覧ください。
黒歴史を含むプロフィール