男尊女卑の悪影響は、女性だけではない|メール相談専門セラピスト

メール相談専門セラピスト|時田佳典(ときりん)

お問い合わせはこちら

サービスへのお問い合わせについては

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

男尊女卑の悪影響は、女性だけではない

男尊女卑に傷ついている女性は、多いと思う。
でも、
男尊女卑の悪影響を受けているのは、女性だけではない。

男尊女卑ゆえに
男性は「泣くな」「強くあれ」と、
涙をこらえ、虚勢を張り続けることを強要されて育つ。

わたし自身もそうだった。
子どもの頃、泣いている時に
「女の腐ったような奴」と言われたこともある。
よく考えると、女性に失礼だよね、この表現(笑)

だから、
女性が「女のくせに」と言われると腹が立つのと同じように、
男性は「男でしょ!」と言われると腹が立つ。

要は「女性よりも強くなければならない」と、刷り込まれて育つんだね。

もしかしたらそれが、
男性が、怒ると暴力を振るう原因なのかもしれないね。
それがDVなどにもつながっているのかもしれない。

男尊女卑がなくなれば、
女性だけでなく男性も、本来の自分で生きられると思う。

だからわたしは
「泣くな」「強くあれ」の虚勢をやめることにした。

女性が強くたっていい。
男性が弱くたっていい。

男尊女尊でいこう。


現在のサービスメニューは、こちらをご覧ください。

サービスメニュー