復讐に暴力はいらない|メール専門・本音のセラピスト

メール専門・本音のセラピスト|時田佳典(ときりん)

お問い合わせはこちら

サービスへのお問い合わせについては

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

復讐に暴力はいらない

わたしは子供の頃から、イヤな目に遭うことが多かった。
いじめとしか思えないことを、されたこともある。

でも、自殺を考えたことはない。
なぜなら、わたしは自殺より復讐を考えるタイプだから。

でも、実際に復讐することはなかった。
それは、復讐のハードルの高さに挫折したから。

イヤな目に遭った時、耐えきれずにキレて暴れたこともあった。
そんな時、周りの人たちは必ず、わたしの方を止めに入ってきた。
仕掛けてきたのが相手の方であるにもかかわらず。

そこから、わたしは学習した。
「復讐するには、自分が止められる前に、相手を仕留めなければならない」と。

もし、わたしが何らかの格闘技を身につけていたら、
止めに入ってきた人たち全員を蹴散らして、目指す相手を仕留めることもできただろう。

でも、そういった技を身につけていないわたしは、
復讐のハードルの高さに挫折するしかなかった。

ところが、以前やっていたセラピーでセラピストになってから、
わたしをイヤな目に遭わせる奴が、わたしの周りから減っていった。

「本音のセラピスト」になってからは、さらに減っている。

復讐しなくてもよくなった。

いや、もしかしたら、復讐を成し遂げているのかもしれない。
イヤな奴らを、自分の世界から消すことができているのだから。

復讐に暴力はいらない。

少なくとも、わたしの場合は、
本音にOKを出していくことで、
イヤな奴らが自然に、わたしの世界から消えていっている。


現在のサービスメニューは、こちらをご覧ください。

サービスメニュー