本音に損得勘定はない|視えちゃうセラピスト

視えちゃうセラピスト|時田佳典(ときりん)

お問い合わせはこちら

LINEでのお問い合わせもこちらです。

2日後の13:00までに返信します。

お問い合わせ用ページ

本音に損得勘定はない

本音を出しているつもりでも、
実際には本音を出せていないこともある。

その見分け方。

本音に損得勘定はない。
本音にあるのは、好き嫌いだけ。

小さい子を見ればわかる。
小さい子は、損得勘定では動いていない。
好きか嫌いか、それだけで動いている。

「好き嫌い」は、生まれつき持っている判断基準。
「損得勘定」は、教わって身につけた、後天的な判断基準。

だから、本音には「好きか嫌いか」しかない。

ただ、損得勘定を教わると同時に、
好き嫌いで判断することを、当たり前のように禁止される。

「わがまま言ってはいけません!」
「みんなやっているんだぞ!」
みたいな感じで。

だから、損得勘定しか判断基準を持てなくなってしまうんだよね。

本音を出していくには
「好き嫌いがあってもいい」と、自分にOKを出そう。

「好き嫌い」という判断基準さえ取り戻せば、本音を出していける。

生まれつき持っている判断基準が、
頼みもしないのに教わった判断基準に負けるわけないから。


現在のサービスメニューは、こちらをご覧ください。

サービスメニュー