セラピーや瞑想は、修行ではない|メール相談専門セラピスト

メール相談専門セラピスト|時田佳典(ときりん)

お問い合わせはこちら

サービスへのお問い合わせについては

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

セラピーや瞑想は、修行ではない

最近になって、やっと腑に落ちたことを、反省を込めて、まとめておく。

セラピーや瞑想は、修行ではない。
リフレッシュなのだ。

修行とリフレッシュは、前提が真逆。

修行は、
あるべき姿を目指して、自分を高めていくこと。
この場合、
「自分があるべき姿に到達していないこと」が前提となる。

リフレッシュは、
疲れが溜まった心や身体を、あるべき姿に戻すこと。
この場合、
「自分が既にあるべき姿に到達していること」が前提となる。

だから、修行モードでやっている限り、自己否定が続く。
どこかで、修行モードからリフレッシュモードに切り替える必要があるんだね。

わたしは最近になって、
修行モードからリフレッシュモードに、偶然切り替わった。

感覚が全然違う。

セラピーや瞑想をやっていて、なかなかうまくいかない人は、
修行モードでやっていないか、チェックしてみるといいよ。

修行モードだったら、リフレッシュを意識して、やってみて。

わたしみたいな遠回りはしないでね(^^)v


現在のサービスメニューは、こちらをご覧ください。

サービスメニュー