やりたくないことは、ミスしても罪の意識を感じない|メール専門・本音のセラピスト

メール専門・本音のセラピスト|時田佳典(ときりん)

お問い合わせはこちら

サービスへのお問い合わせについては

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

やりたくないことは、ミスしても罪の意識を感じない

やりたくないことは、ミスしても罪の意識を感じない。

父親が、枯れた梅の木を電ノコで切るというので、手伝いを頼まれた。
と言っても、父親は高齢なので、実際にやるのはわたし。
やりたくなかったが、他に男手がないので、やることにした。

全ての枝を切り落とした後、
ゴミとして出すために、枝を50cm単位に切り分けていた。

その最中に、電ノコのコードを、電ノコで切ってしまった。
もちろん、わたしのミス。
でも、罪の意識を全く感じなかった。

「それでいいのか」とは思う。
でも「やってあげているのに!」という被害者意識が出なかっただけ
まだマシかな、と思っている。

やりたくないことをやるっていうのは
自分がイヤなだけじゃなくて、
周りにとっても迷惑なんだよね。

だから遠慮なく、やりたいことをやっていこう。
「わたしは、これをやりたい!」と、本音にOKを出して。ね!

「本音セッション」で、お手伝いするよ(^^)v


現在のサービスメニューは、こちらをご覧ください。

サービスメニュー