食事や水よりも大事で、無料で改善できるもの|メール相談専門セラピスト

メール相談専門セラピスト|時田佳典(ときりん)

お問い合わせはこちら

サービスへのお問い合わせについては

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

食事や水よりも大事で、無料で改善できるもの

食事や水よりも、「呼吸」の方が大事なんじゃないでしょうか?

「食事・水・呼吸のうち、人が最も我慢できないのはどれか?」と考えれば、答えは明白ですよね。

でも、食事や水についてはいろいろ語られている割に、呼吸についてはあまり語られていないような気がします。

無料なのにね。

生きることは、息をすること

「生きる」ことは「息る」こと。
つまり呼吸こそ、生きる上で一番大事なんですね。

ですがその割に、呼吸は軽視されているように感じます。

怒鳴られたり、怖い思いをしたりすると、一瞬、息が止まりますよね。
「息が詰まる」わけです。
息が詰まっていると、行き詰まったりします。

怖い先生から授業を受けたり、怖い上司のもとで仕事したり、という毎日では、心が死んでいったりします。
「息を殺す」毎日ですから。

スピードが要求される現代は、心が荒れて「慌てる」とか、心を亡くして「忙しい」になりやすいですよね。
「息つくヒマもない」わけです。

こういうふうに例を挙げていくと、呼吸を虐げられることが、人生に悪影響を与えるような気がしませんか?

逆に、深呼吸すると心が軽くなったりしますよね。

特別な呼吸法を習わなくてもいい

だからと言って、特別な呼吸法を習わなくても大丈夫。

「わたしは呼吸していてもいい」と、自分にOKを出すだけで十分です。
そうすれば、あなたの身体が勝手に、最善の呼吸をするようになります。

わたし自身も、呼吸することにOKを出せていませんでした。
ですが、OKを出せてからは、不安が減りました。
息が詰まらなくなって、心の行き詰まりが減ったのでしょう。

ふと思い出した時に「そうそう、呼吸していてもいいんだよね」と、自分に言ってあげてみてください。

無料で試せる、身体の本音

面白そう!と思ったら、ぜひ試してみてください。
無料で試せます。

呼吸することにOKを出して、最善の呼吸をしていくのは、身体の本音です。

その他にも具体的に吐き出したい本音があるなら、ご相談くださいね。
(セッションは有料です)


現在のサービスメニューは、こちらをご覧ください。

サービスメニュー