2018 6月|メール相談専門セラピスト

メール相談専門セラピスト|時田佳典(ときりん)

お問い合わせはこちら

サービスへのお問い合わせについては

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

2018年6月の投稿

「災害時に役立つカップ焼きそばの作り方」を試してみた

警視庁警備部災害対策課のTwitter(@MPD_bousai)では、災害時などに使える知識を配信しています。 先日「お湯を用意できない災害時に、水でカップ焼きそばを作る方法」が紹介されていたので、試してみました。 こう …

過去は過去、今は今

今まで、辛いことや悲しいこと、いろいろあったと思う。 もしかしたら、今もその過去に囚われているかもしれない。 でも、残念ながら、過去はもう変えられない。 ならば、 「過去は過去、今は今」と割り切って、 「今どうしたいか」 …

商品やサービスに、だまされないためのチェックポイント

商品やサービスに、だまされないためのチェックポイント。 それは 「短所とその対策を、わかりやすく伝えているか」。 長所とか短所というのは、 「特徴」と「状況」の組み合わせ。 ある特徴が、とある状況に置かれると、長所になる …

災害が発生した後の「自粛」に、意味はあるのか?

災害が発生した後って、必ず「自粛」を語る人が出てくるよね。 「自粛しろ」って言うなら、自粛してもいいよ。 そうすることで、災害が起こる前の状態に戻るなら。 倒壊した家や建物が、元通りに使える状態になるのなら。 亡くなった …

不快感を感じたくない時は

不快なことって、あまり好きになれないけど、 正確に言うと 「不快感を感じたくない」の方が大きいんじゃないかな。 でも、「不快感を感じるのはイヤだ!」と強く思っていると、 かえって「不快感を感じるのはイヤだ!」と思い続ける …

「与える人」よりも「おすそ分けする人」になろう

「与える人」よりも 「おすそ分けする人」になろう。 「奪う人」は論外だけど、 自分を削ってまで、与えなくてもいい。 自分自身が満たされて、あふれ出した分だけを、人に与える。 それが「おすそ分け」。 それなら、いくら与えて …

災害発生時に、お祈り投稿は必要なのか?

今朝、近畿地方で大きな地震があった。 そういうことが起こった時、FacebookなどのSNSで 「大丈夫ですか?」 「無事を祈っています」 なんて投稿が増えるけど、 それって、本当に必要なのかな? 元プログラマーとしては …

今は〇〇〇だけど、まあいいか~

最近、肩がこって痛い。 TM瞑想を続けているうちに、 マヒした肩こりの痛みが復活してきた感じ。 でも、以前は 「ああ~、肩が痛い。やだな~」 という感じだったのが 「ああ~、肩が痛い。でもまあ、自分の生活習慣が原因だし~ …

結婚は「愛の墓場」なのか?

結婚は「愛の墓場」なのか? 彼女ができたこともない未婚の男が、推測と妄想で語ってみた(爆) 恋人同士としての「非日常の時間で育まれた愛」が一度死んで、 夫婦としての「日常生活の愛」に生まれ変わること。 それが結婚なんじゃ …

できなくてもいいし、やらなくてもいいけど、敬意を忘れてはならない

できないことはできなくてもいいし、 やりたいと思わないことは、やらなくてもいい。 でも、自分にできないことや、やりたいと思わないことを、やっている人たちもいる。 そういう人たちに対する敬意を、忘れてはならない。 たとえば …