「男女平等」よりも「男尊女尊」でいこう|メール専門・本音のセラピスト

メール専門・本音のセラピスト|時田佳典(ときりん)

お問い合わせはこちら

サービスへのお問い合わせについては

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

「男女平等」よりも「男尊女尊」でいこう

「男女平等」とは、よく言われる。
でも、
「男尊女尊」の方が、しっくりくるような気がする。

男性と女性は、そもそも生物としての役割が違うから、
心も身体も、それぞれの役割に特化した造りになっている。

でも「男女平等」だと、
生物としての違いを無視して
同じことを、同じようにやらなければならなくなる。

その点「男尊女尊」なら、
生物としての違いを受け入れて、
それぞれが違うことをやりながらも、お互いを尊重できる。

その方が、お互い楽なんじゃないかな。

男尊女尊でいこう。


現在のサービスメニューは、こちらをご覧ください。

サービスメニュー