大量行動は、内向型の人には向いていない|メール専門・本音のセラピスト

メール専門・本音のセラピスト|時田佳典(ときりん)

お問い合わせはこちら

サービスへのお問い合わせについては

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

大量行動は、内向型の人には向いていない

起業塾などで教わることの1つに「大量行動」がある。

でも、自分自身を振り返ってみると
「大量行動は、内向型の人には向いていない」と、つくづく思う。

大量行動は、外向型の人の成功法則だよね。

大事なことは

  • あり方を整えてから、行動する
  • 行動して、あり方を調整する

のサイクルを回すこと。

外向型の人は、行動するほどエネルギーチャージされるらしい。
だから大量行動することで、あり方が爆速で調整されていくようだ。

でも、内向型の人は、行動している間はエネルギーチャージできない。
だから大量行動すると、エネルギーが尽きて動けなくなる。

わたしもそう。
「1人きりで、行動していない時」しかエネルギーチャージできないから、
行動量に上限があるんだよね。

だから、内向型の人は、
限られた行動量で成果を出すために
「あり方をがっつり整えて、控えめに行動する」を繰り返す方がいい。
行動内容も、絞り込むといいよ。

場合によっては、
あり方だけを集中的に整えることも考えてみて。

わたしも、うまくいかない時は、あり方だけを集中的に整えてるよ。


現在のサービスメニューは、こちらをご覧ください。

サービスメニュー