子供の本音と、大人の本音の違い|メール専門・本音のセラピスト

メール専門・本音のセラピスト|時田佳典(ときりん)

お問い合わせはこちら

サービスへのお問い合わせについては

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

子供の本音と、大人の本音の違い

子供の本音は、建前を知らないが故に、何も考えずに出す「無知の行動」。
だから、建前に叩かれて、潰されてしまうことも多い。

大人の本音は、建前を経験した上で、あえて出す「覚悟の行動」。
だから、建前に叩かれても、貫き通すことができたりする。

建前にまみれることも、決して無駄ではない。
むしろ、だからこそ、貫き通せる本音を出せるんだよね(^^)v


現在のサービスメニューは、こちらをご覧ください。

サービスメニュー