本音のセラピスト@千葉県市原市|時田佳典(ときりん)

本音のセラピスト@千葉県市原市|時田佳典(ときりん)

お問い合わせはこちら

お問い合わせは、メールでお気軽に

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

本音のセラピスト@千葉県市原市|時田佳典(ときりん)

愛を語らず、本音を語る

こんにちは!

「愛を語らず、本音を語る」
本音のセラピスト・時田佳典(ときりん)です。

千葉県市原市を拠点として、
わずか10分の本音を視る癒しセッションで、人と長時間話すのが苦手な人を癒しています。

この手のセッションって「30分いくら」とか「1時間いくら」ですよね?
人と話すのが苦手だと「相談には乗ってほしいけど、30分とか1時間なんて話すことないよ」と思いませんか?
そんなあなたに、10分で心をスッキリしていただければと思っています。

「それも愛なんだよね」なんてことは言いません!
人間関係のお悩みを相談した時に、よく言われる言葉ですが、
相手が愛のつもりでも、迷惑なものは迷惑ですよね?

あくまでも、あなたの本音にフォーカスしてセッションします。
だから、10分でも心がスッキリするんですね。

お気軽にお声がけください。

サービスメニュー

時田佳典について

時田佳典@本音のセラピスト

時田 佳典(ときた よしのり)
本音のセラピスト

ニックネームは「ときりん」。
千葉県市原市在住。
プログラマーとして25年間の会社勤務の後、数年間フリーランス生活を送る。
2016年1月からセラピストとして活動開始。
セルフセッションを続けて、人には言えない本音にOKを出し続けていくうちに、対人関係が改善され始め、行動意欲が湧いて「いちはらアート×ミックス」のボランティア活動を始める。
2018年からは、肩書きを「本音のセラピスト」に変更。以前やっていたセラピーを終了すると同時に「ときりんの本音セッション」を開始。
わずか10分の、本音を視る癒しセッションで、人と長時間話すのが苦手な人を癒し中。

プロフィールの詳細はこちらです。

愛を語らず、本音を語る

わたしはセラピストですが、愛を語らず、本音を語ります。
その理由は、愛のためなら、人はどこまでも残酷になれるからです。

人間関係の悩みが話題になると、よく聞かれる言葉が、「それも愛なんだよね」。
でも、それが本当に愛なら、なぜ悩まなければならないのでしょうか。

「愛は素晴らしい」というのは所詮、頭で考えた概念です。
頭で考えた概念では、人は簡単に洗脳されてしまうのです。

ですが、腹の底から湧き出た「本音」は、中庸です。
いいも悪いもありません。
頭で考えた「愛」は信用できませんが、腹の底から湧き出た「本音」は信用できます。

相手が「愛」のつもりでも、自分にとって「迷惑」なら、それは迷惑行為。
許せないものは、許さなくていい。

それが「本音のセラピスト」としての、わたしのスタンスです。
あくまでも、あなたの本音にフォーカスして、セッションします。

お問い合わせはこちらまで。

お問い合わせはこちら

お問い合わせは、メールでお気軽に

2日後の13:00までに返信します