勾玉セラピー@千葉県市原市|時田佳典

勾玉セラピー@千葉県市原市|時田佳典

お問い合わせはこちら

お問い合わせは、メールでお気軽に

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

勾玉セラピー@千葉県市原市|時田佳典

幸せだけど、欲を言えば・・・

こんにちは!
勾玉セラピー認定講師・時田佳典です。

千葉県市原市を拠点として、勾玉セラピーのセッションや育成講座を通じて「幸せだけど、欲を言えば・・・」という人を応援しています。

勾玉セラピーは、8色の勾玉を使った「カラーリーディング」×「潜在意識の書き換え」で、潜在意識レベルの思い込みを読み解き、書き換えて、幸せに磨きをかけていけるセラピーです。

人は生きていく過程で、知らず知らずのうちにいろいろな思い込みを抱えていきます。それらの思い込みが自分を縛っていて、「なんかうまくいかない・・・」となることが多いのです。

ですから、それらの思い込みを潜在意識から手放していくことで、自分の幸せに磨きをかけていくことができるわけです。

「幸せだけど、欲を言えば・・・」という人は、お気軽にご相談ください。

サービスメニュー

時田佳典について

時田佳典@勾玉セラピー認定講師

時田 佳典
勾玉セラピー認定講師
(セラピスト兼インストラクター)

千葉県市原市在住。2015年8月に勾玉セラピーと出会い、12月までに5回受けて効果を実感。2016年1月に自らも勾玉セラピストに。
セルフセッションをやり続けて、人には言えない本音を認めていく過程で、対人関係が改善され始め、行動意欲が湧いて「いちはらアート×ミックス」のボランティア活動を始める。
2017年5月に認定講師(インストラクター)になる。勾玉セラピーのセッションだけでなく、育成講座を通じても、幸せに磨きをかけるための応援をしている。

プロフィールの詳細はこちらです。

1人1人がスーパースター

わたし自身も、勾玉セラピーと出会う前は、自分でも気づかずにいろいろな思い込みに囚われていました。子供の頃から、いつの間にか周りの人に嫌われていることが多く、いつも孤独感や疎外感を感じていて、いつも1人でなんとなく過ごしていました。

ですが、勾玉セラピーと出会い、勾玉セラピストになってセルフセッション(自分で自分に勾玉セラピー)をやり続けたことで、いろいろな思い込みを手放すことができました。
対人関係が改善され、行動意欲も湧いてきて、地元の里山芸術祭「いちはらアート×ミックス」のボランティア活動を始めるようにもなりました。

何よりも、自分が基本的には幸せで、「欲を言えば・・・」という部分だけ磨きをかければいい!と気づくことができたのが、一番の収穫です。

1人1人がスーパースター!
全員そろってオールスター!!

それが本来のわたし達なんです。
あなたも勾玉セラピーで、ご自分の幸せに磨きをかけていきませんか?

お問い合わせはこちらまで。

お問い合わせはこちら

お問い合わせは、メールでお気軽に

2日後の13:00までに返信します